次は何植える 高槻 竜二農園 

わが町高槻での野菜栽培日記と趣味の雑記

高菜と大阪白菜の種まき!

竜二です

さて、9/3日曜日の種まき分割記事ですね。

本当に種まきだけの記事でごめんなさい。次の週末からは畝の立て方とかしますからね。

まずは乾燥しきった畝だったので水やり。

じょうろで何回も。

乾燥しきっているときは一回だけでは全く潤いません。表面だけ濡れて、ものの1時間で乾きます。

だから僕は大型のじょうろで、種まきの土台を作るときは3回くらい与えます。雨の予報がない限りは。畝の芯まで濡らすイメージで。そうすると発芽率がよくなります。

f:id:panyaki0917:20170904211522j:plain

そのあとは支柱をぐりぐり押し当てて溝つくり。深さ約1センチ。白菜も高菜も同じ。

種も見た目全く同じなので割愛します(眠気で)

そこにぱらぱらっと、適当撒き(あとの間引きが大変ですが)

f:id:panyaki0917:20170904211652j:plain

種みえますか(・・?

仁丹みたいな種で見えにくいですね。

そして覆土 安い培養土

f:id:panyaki0917:20170904211818j:plain

しかし種まきに培養土を使うのもそろそろやめようかなぁ。なんか過保護な感じがしてきた。

絶対コンクリート状態の表面でも発芽するのはわかっていても甘やかしてしまうんだなぁ。次からは失敗してもいいので畑の土のまま覆土しよう。

それが当たり前だよね。

 

手前が白菜 奥が高菜 畝の右側は2週間後に2番手として同じように撒く。

こうすることでまんべんなく家庭に野菜を供給できます。

いつも通り不織布。乾燥予防。発芽してもそのままで大丈夫。軽いし、雨も通すし。

f:id:panyaki0917:20170904211707j:plain

こんな感じですね。

ここからは9/5の朝 不織布の下で……

 

f:id:panyaki0917:20170905225837j:plain

めくると

f:id:panyaki0917:20170905225904j:plain

順調なほうれん草の発芽。ほうれん草は強いのでもう大丈夫ですね。

f:id:panyaki0917:20170905225752j:plain

2番手のターサイ。 こちらも順調。強い野菜で、もう安心。

あとは成長記録ですね。

f:id:panyaki0917:20170905225830j:plain

我が家の庭のきゅうり

f:id:panyaki0917:20170905225906j:plain

庭のブロッコリー

防虫ネットをかけてね。

こんな感じの記事でした。

長々と付き合っていただき感謝。いやー今日は会社で会議が3時間。ストレスで帰りに1キロ泳いだら完全にリフレッシュしたけど、たまらなかった。明日も仕事と思うと……

畑がないとやってられないですね。

 

そして、今後、畑記事もやるんだけど、プランターでの栽培も始めていきます。

だってほとんどの人は庭 ベランダでプランター派が多いと思うんで。

畑の畝の横に同じ品目のプランターを置く予定(笑)

シュールな光景になりそうだ。

 

 

ほな!おやすみなさい。眠すぎて記事の誤字脱字許してね。

 

竜二