次は何植える 高槻 竜二農園 

わが町高槻での野菜栽培日記と趣味の雑記

調子のいいやつ 悪いやつ 今日は調子のいい野菜

りゅうじくん☆だよ

 

きのうまではパンつくりやケーキタルト作りで、今日からはまた少し野菜の記事だ。

野菜にも変化があってね。

 

竜二農園の参加者は毎日早起きして、野菜のお世話して、休日はお菓子作りにパンつくり、空いた時間で読書、ダイエットをするという鉄の掟を守れたら誰でも参加可能型農園だよ☆

 

特に新たなダイエットプログラムを教えてくれた人にはスニッカーズ5本プレゼントだ。

早くやれ!って声が聞こえてきそうだ。

本日の写真

まずは調子のいい代表  白菜

f:id:panyaki0917:20171011220404j:plain

幾分虫さんにかじられているけど、無農薬の証だ。

腰の高さまで届きそうだす。

特大不織布を自分で持ち上げてるよ。

これ木の棒で押さえているんだよ。

f:id:panyaki0917:20171011220742j:plain

これは何株もあるので、一気に食べれないので、そろそろ外葉からもぎ取って食べていこう。この量だとしばらくは白菜に困らないね☆

豚肉と白菜で蒸してポン酢の巻だ。

 

次は~~秋ナス

f:id:panyaki0917:20171011221543j:plain

毎日3~5本とれるんだなす。

最高だよ。とれたてはなんのアクもなく甘い。

 

次は~~ニンジン

種まきで失敗して何度か撒きなおしたのがここまで成長しているよ。

うれしいね!

f:id:panyaki0917:20171011221832j:plain

株元なんかしっかりしたもんでんねん

f:id:panyaki0917:20171011222009j:plain

きれいだろう。

もう少ししたら間引く予定さ。

徳島で何十年も農家をやってたばあちゃんによると、間引いたニンジンを空いたスペースに植えるとまた育てられるらしい。

それを効いたら実験するしかないよね。そういうのも家庭菜園の楽しみなんだよ。

 

つぎは~~ 大根 蕪

これも自分で防虫ネットをパンパンにして持ち上げているよ

f:id:panyaki0917:20171011222357j:plain

 

以前の記事で紹介した通り、追肥して、株元にしっかり土寄せしたから、どっしり根付いているざんす。

 大根の根元

f:id:panyaki0917:20171011222614j:plain

蕪(かぶ)の根元

f:id:panyaki0917:20171011222810j:plain

地味に手で土を寄せた甲斐があったね☆

 

次は~ブロッコリー

これも特大だ

でかすぎてどう写真を撮ればいいかわからなかったんだす。

f:id:panyaki0917:20171011223006j:plain

 

最後にジャガイモ

お花が咲いている。可憐だね。野菜の花の中で、ジャガイモと枝豆の花が特に好きなんだよね。

収穫は12月かな

f:id:panyaki0917:20171011223222j:plain

こういう根菜系って、栽培期間が長いから、掘るときも緊張するんだよ~。

もし何か月も育てて、いも一個だったらとか考えるとぞっとするね笑

 

いままでさすがにそれはなかったけどね。

 

あとは畑に置いているプランターの大根。

f:id:panyaki0917:20171011223530j:plain

これも順調だよ。本葉も顔を出して。

 

まだ一部なんだけど、上記が今のところ順調に育ってくれている野菜君たちだ。

 

順調な理由としては、

 

主に発芽から 苗が幼いころ。成長中に虫に食われないようにどれも防虫ネットや不織布をかけていたんだよ。

苗が小さい時の虫喰いは命取りになると実感したよ。

 

その後は間引き 土寄せ 追肥を怠らなかったということかな。

 

無農薬というより、きわめて低農薬で育てるためにはそれなりの手間をかけないと、いっぺんに虫にやられ、病気になって、早々に引き抜いてしまわないといけなくなる。

 

その例を明日紹介するよ。

 

今日もサンキュー!!

 

明日も遊んでくれよな☆彡

 

 

りゅうじくん