次は何植える 高槻 竜二農園 

わが町高槻での野菜栽培日記と趣味の雑記

ソラマメの種まき!! いや、ソラマメの種挿し!!

こんばんわ~。りゅうじくんです。

 

今日は朝から早起きして、畑の再建を図ろうとしたのですが、またもや雨で……

水もたまっていてぬかるんでおり、とても作業できない。

 

ニンジンの間引きだとか、蕪の間引きだとかやりたい作業は山ほどあるけど、ぬかるんだ足元でぐしょぐしょになりながら作業するのは情けない気分になるのでやめたよ。

 

まいっか、明日しよってね。

 

ということで今日はソラマメの種まき? いや、種挿しをすることにしたよ。

ちょうど10月の後半から11月頭までがソラマメの種挿しの季節だね。

いま種まきをすると(種挿し)、収穫は来年の5月の予定だよ。

 

さぁ始めよう。

使う種(豆)

f:id:panyaki0917:20171025213014j:plain

中を開けてみようか。

未知との遭遇~~♥

おまめはん

f:id:panyaki0917:20171025213101j:plain

お歯黒があるね

f:id:panyaki0917:20171025213150j:plain

お歯黒(あじのり)

f:id:panyaki0917:20171025213226j:plain

酒によっぱらって目が死んでる。ヒゲはえてる。髪がちりちり。

これは関係なし。

なんで、こういうしょうもないことはすぐに思いつくのか。

続けよう。ごめんね。

 

上の種(豆)を培養土を入れたポットに挿すんだけど、使う培養土は今回はダイソーの100円培養土。

これならお手軽に始められるよね。悪くなさそうだぞ。ものは試しだ。

f:id:panyaki0917:20171025213600j:plain

 

ポットに8分目まで入れて、お歯黒を下にして、おへそを上に向けて挿す。

え?わからん?

ではイラストで説明だ。

f:id:panyaki0917:20171025213733j:plain

実際の写真。

f:id:panyaki0917:20171025214006j:plain

頭を出すこと。しかしもし頭を隠してしまっても発芽はするからね。そんなに神経質にならないように。

お水は種を挿す前にしっかり培養土をぬらしておく。その後は乾燥するまで水やりしないこと。

 

おさらい

①ポット(手ごろな大きさ)に培養土を8分目入れる

②水はこの時やっておく。

③ソラマメのおはぐろを下に。へこんでるおへそを上に向け、程よく斜めに挿す。

④土を指でつまみしっかり土を締める。

⑤乾燥したら水やりをする(毎日水やりすると腐るかもよ)

 

以上で発芽するんよ。

発芽したら報告するがや。

 

しかし収穫は来年の5月。収穫までに厳しい冬が来る。その冬をのりこえられるか。

冬を乗り越えるために大きく育ててはいけないんだ。小さいほど霜には強いんだ。大きくなると広い面積に霜が降りるから霜被害が出やすくなるんだす。

 

だから種まきは今頃からが正解だよ。早すぎてはいけない。

しかしソラマメは強いからめったに枯れないけどね。

 

キョウハモウイイカ?ワタシネムイヨ。

 

本当はりゅうじくんは10時に寝たいんだけど、ブログを始めて夜更かし青年になってしまった。はっきりいって11時なんて深夜だよ。

 

みんなも疲れた日は10時にねてみなされ。最高の目覚めが待ってるぞ。

 

おやすみ!!

 

おなか出して寝ないように。

 

りゅうじくん