次は何植える 高槻 竜二農園 

わが町高槻での野菜栽培日記と趣味の雑記

ターサイ ほうれん草 小かぶの種まき☆彡今期ラストチャンス!!

最後の種まきチャンス りゅうじくんです

 

今日も地味な内容であるけども、作業報告だよ☆

午後から奥さんがアウトレットに行きたいと仰るので、早朝から作業開始だ。

 

まず、この畝。

f:id:panyaki0917:20171103192946j:plain

真ん中にほうれん草がちょこんと。

台風前種まきしていたんだけど、台風の大雨ですべての種が流されてしまい、今回この畝を再生させるよ!!

 

まず残ったほうれん草を収穫

しなしなになってるけど、おいしいよ。

f:id:panyaki0917:20171103193208j:plain

 

収穫が終わったら、

牛糞たい肥 有機石灰 化成肥料の用意

f:id:panyaki0917:20171103193341j:plain

f:id:panyaki0917:20171103193416j:plain

f:id:panyaki0917:20171103193531j:plain

 

まず、畝に牛糞たい肥を撒く。牛糞たい肥はたくさん撒いても問題ないし、たくさん使うほど土地が肥えていくよ。

連作障害にも有効ですぞ。無駄に撒くのはよくないけどね。まんべんなくだよ。

f:id:panyaki0917:20171103193751j:plain

そのあと、化成肥料をぱらぱらっとね。

これはいわばサプリメントの役割だね。

栄養補助だ。有効だよ。

f:id:panyaki0917:20171103193922j:plain

つぎは有機石灰を、ハンドスコップ約2杯、うすーく撒く。

少ないほうがいいよ。

石灰は消石灰苦土石灰、有機石灰などがあるけど、石灰の目的は酸度調整と微量物質の補給が目的なんだ。

 

そして、僕が有機石灰を選ぶのは、カキ殻から作られた石灰で、効き目が非常に緩やかで、ミネラルも豊富で、すぐに植え付けできるからだよ。

 

ほかの石灰は一週間は寝かせないといけないけど、それは週末農家には時間がもったいないんだ。

f:id:panyaki0917:20171103194244j:plain

これをクワで混ぜ込もう。

あ~しんど。ふかふかベッドにしてあげよう

f:id:panyaki0917:20171103194724j:plain

真ん中に土を寄せる

f:id:panyaki0917:20171103194913j:plain

そして、木の板で表面をきれいにする。

簡単にきれいな畝になるよ。

f:id:panyaki0917:20171103195054j:plain

 

表面をきれいにならしたら、同じく木の板で、まき溝を掘ろう。

押し当てて、スライドさせるときれいなまき溝が作れるよ。

 

じゃーん。 きれいだろ。

f:id:panyaki0917:20171103195310j:plain

ここに、野菜の種をまいていく。

これらを

f:id:panyaki0917:20171103195522j:plain
f:id:panyaki0917:20171103195518j:plain
f:id:panyaki0917:20171103195435j:plain

こんな感じで。

これはほうれんそうだね。

f:id:panyaki0917:20171103195741j:plain

 

種が蒔けたら、薄く土を被せて、てのひらで土を押さえて発芽スイッチを入れよう。

f:id:panyaki0917:20171103200011j:plain

 

あとは水やりを欠かさず行おう。発芽するまでね。

さぁ、ここから芽が出てくるなんて不思議だね。

発芽を確認した時の喜びはやってみないとわからないんだな。

 

さぁ、晩御飯用の白菜収穫だ!!

f:id:panyaki0917:20171103200254j:plain

ゴミ袋いっぱいに

f:id:panyaki0917:20171103200319j:plain

調子に乗って収穫しすぎたか。

 

いいんだ、まだまだこんなにあるんだから。

食べきれない。

f:id:panyaki0917:20171103200429j:plain

虫食いは安心の証だ。

 

収穫した白菜で白菜カレーを作ったんだ☆彡奥さん食べまくりだったよ!!

それも紹介するからね☆彡

 

自分の育てた野菜で晩御飯。

これって贅沢だよね。

 

 

今日も平和に終わりました。

 

みんなよい週末を!!

 

 

 

りゅうじくん